HMBサプリの飲み方や、いつ飲めば良いのかなどタイミングについて解説をして行きます。

より効果を実感するために、適切な時間に最適な量を飲んで行く事でHMBサプリが持つ本来のパワーを発揮する事が出来ます。

果たして、どのタイミングで飲めば筋肉にとって好ましいのでしょうか?

飲むタイミングはいつが良いのか?

まずはHMBサプリを飲むタイミングについて解説をして行きます。

基本的にはトレーニングの前後で補給するのが良いですが、空腹時などにもおすすめ出来るんですよ。

トレーニング前

HMBサプリを飲むべきタイミングでまずおすすめされるのが、筋トレや有酸素運動などで筋肉をフル稼働させるトレーニング前になります。筋トレをする事で筋肉が傷めつけられるのですが、少しでも筋肉のダメージを軽減させるために、運動前にHMBで栄養補給をしておくのが効果的な飲み方になるのです。

HMB単体はもちろんの事、ほとんどのサプリメントにはBCAAが含まれているのですが、BCAAもトレーニング前に摂取する事でトレーニング中の筋肉の分解を少しでも抑えてくれる働きがあります。

特にトレーニング前は出来る限り栄養を摂っておき、栄養不足によって筋肉が分解されるのを防がなければいけません。この分解の事を一般的にはカタボリックと言うのですが、空腹中に激しい運動を行っても筋肉が付くどころか逆に分解されてしまうと言う珍しい現象が起きてしまいます。

体内に筋肉を動かすための栄養素がない事が原因で、筋肉を分解してそこからエネルギーを供給する働きが起きてしまうんですね。

とはいえ、トレーニング前に食事を摂るとパフォーマンスの低下や、運動中に気持ち悪くなってしまうなど悪影響を及ぼしてしまう可能性があるため、HMBサプリなどから必要な成分のみを効率良く摂る事が求められる訳です。

タブレットタイプやお水で溶かすタイプなどの色々なHMBサプリがありますが、これらであればトレーニング中も胃もたれを防いでくれる上に、筋肉の分解をも防いでくれますのでまさしく一石二鳥であると言えますね。

トレーニング中

何らかの理由でトレーニング前にHMBを飲む事が出来なかった場合は、トレーニング中に適宜補給して行くのもHMBサプリの上手な飲み方になります。トレーニングをしている間も筋肉と言うのは激しく消耗をしており、常に栄養を欲している状態です。

よくジムなどでマッチョな方が粉を飲んだり、色が付いたドリンクを飲んでいるのを目にした方もいらっしゃると思うのですが、あれもHMBやBCAAなどを補給する事で、筋肉がカタボリックになって分解されるのを防いでいるんです。

トレーニング中は水やスポーツドリンクを飲む方も多いですが、おすすめなのはBCAAやヴィターゴなどを溶かしたカーボドリンクを常に飲むようにし、必要があればHMBサプリも活用して行くと言う方法です。

トレーニング後

筋トレや有酸素運動を終えた直後と言うのは、筋肉を成長させていくためのゴールデンタイムであると言えます。この時に適切な栄養素を摂れているかいないかで、理想的なカラダになれるかどうかが決まってきます。

この時には筋肉は疲労し切っている状態ですので、そこに素早く筋肉を修復してくれるHMBサプリなどを摂り込む事でより効果を期待出来るようになるんです。特にHMBは、筋肉を作るために必要なロイシンと呼ばれる成分の代謝物です。

よく、筋トレ後はプロテインを飲むと良いと言われていますが、プロテインの場合ですと消化・吸収の過程で分解するまでにタンパク質⇒ペプチド⇒アミノ酸⇒ロイシン⇒HMBと言う工程が非常に長く、吸収されるまでに時間がかかってしまうんです。

それに対してHMBであれば、直接体内にHMBとして吸収する事が出来るため、プロテインよりもHMBサプリの方が筋肉を修復させるまでの時間が短いのが特徴です。

それだけでなく、メタルマッスルHMB、ディープチェンジHMB、マッスルエレメンツにはクレアチンが含まれているのですが、このクレアチンも筋力トレーニングをして肉体改造に励む方にはおすすめの成分。

トレーニング後に、筋肉成分の補給無し、HMBのみ、クレアチンのみ、HMB+クレアチンの4つのグループに分け、それぞれの除脂肪体重や筋肉強度が3週間後どれだけ上がったのかを調べた研究があるのですが、その研究によりますと、HMB+クレアチンを摂っていたグループが、除脂肪体重、筋肉強度のどちらともで圧倒的な結果を残したと言うものがあります。

そのため、トレーニング後にHMBサプリを摂るのであれば、出来る限りクレアチンが含まれたサプリメントを選ぶようにすると良いでしょう。

飲み方-お水で飲むのがおすすめ-

HMBサプリは錠剤のものや粉末状のものなどがあります。色々なタイプがありますが、出来る限り何も含まれていないお水で飲む事をおすすめします。

と言うのも、HMB単体であれば○○で飲んではいけないと決められてはいないのですが、HMBサプリに含まれているその他の筋肉成分が、ジュースやコーヒーなどと一緒に飲まない方が良いとされている場合があるからです。

やはり、HMBサプリの効果を最大限に実感するためにはお水で流し込むと言う方法が1番です。

一度に飲むのはおすすめ出来ない

1日の中で飲み忘れてしまった場合や、早く筋肉を付けたいからと、トレーニング前にまとめて1日の基準量のHMBを摂る場合もあるかと思いますが、これはあまりおすすめ出来ません。

なぜなら筋肉は常に栄養を欲しているからです。私たちも同じですよね。一度にご飯をドカンと食べても、数時間が経過すればまたお腹が空いてきてしまいますよね。筋肉にも同じ事が言えるのです。

トレーニングの前後を中心としてHMBサプリを補給するようにし、トレーニングをしない日であれば、栄養素の比較的少ない朝食後や空腹時に摂取をして、筋肉への栄養が不足しないようにしてあげると効果的です。

仮にも1日分飲み忘れてしまったからと言って、翌日に前日分と今日分の倍を飲んだとしても、より効果を得られると言う訳でもありませんのでご注意下さい。

正しく飲んで筋肉に栄養を送ろう!

HMBサプリをどのように飲めば良いのか、また飲むタイミングはいつかについて分かって頂けましたでしょうか?

筋肉を大きくさせるためには、トレーニングはもちろん大切ですが、その前後の栄養補給はそれ以上に重要で、より筋肉を付けたいのであれば適切なサプリメントの補給は欠かせません。

特にBCAAやグルタミンなどのあらゆる成分が含まれたHMBサプリですと、最適なバランスで配合をされているため、自分でいちからBCAAなどのサプリメントを単体で配合をして行く手間を省けるのも嬉しいポイント。

筋トレをしているのに筋肉が付かないと言う方、トレーニング前後のアミノ酸の摂取行えていましたか?もし、疎かにしていたのであれば、HMBサプリを飲む事であなたの肉体改造を最大限にサポートをしてくれるでしょう。

⇒クレアチンを含むオールインワンHMBサプリのおすすめはこちらから!